上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



昨夕から、観測のために来て、
待機していた娘と12時過ぎてから
ベランダへ。

虫除けを塗って椅子まで持ち出し
やく1時間半。

周囲の明かりも程よく消えて、
目が慣れてくると、時々スーッと細く短い流れ星が・・。
2人で5個観測。

でもさすがに首が痛くなり、蚊にも刺されて
室内に避難。


尚、未練がましく窓ガラスごしに空を。
遂には、マットと枕を持ち出して、二人して横になって
眺める。
幾らなんでも、これで流れ星は無理でしょう。

半分諦めて、おしゃべりをしながら、それでも
目はしっかり窓の外を・・。


と、そのとき

「流れた!」
目の前を火の玉のような大きさの星が
長い尾を引いて流れた。


起き上がって、二人とも、呆然。
今まで見た中であんな大きな流れ星ははじめて。

身体に震えが走った。

時計を見ると、丁度2時。
しばらく興奮さめやらぬ身体を、又横たえる。

「これで、今夜の観測の目的は達成ね」
等とは言いながらも、まだ未練がましく
空をチラチラ。


と10分ほどして、又、同じ北東から南西に向けて、

火の玉のような星が流れたのだ。


信じられないくらいラッキー音譜

二人で徹夜して頑張った甲斐がありました。


あれは、隕石みたいだったなあ。

とりあえず、興奮冷めやらぬ内にと
書き留めた。


結局4時までに22~3個観測できた。

スポンサーサイト

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



Secret

TrackBackURL
→http://achan70.blog106.fc2.com/tb.php/76-6d8a016e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。