上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



2007.08.03 今のわかもの

「カット、秋まで、もたせようかな」
美容院で掛かる時間と、費用を考えて
なんとか引き伸ばしてきた。

でも、もう限界あせる


寝苦しさと汗にもだえたのか
朝、洗面所の鏡に映る逆立った髪を見て
決心がついた。叫び

即、予約の電話を入れる。
流れは、毎回のことだけど。


カットして、パーマかけて、ヘアマニキュアして
トリートメント。
フルコースで、3時間。


幸い、あまり待たされることもなかったのだが・・。


シャンプーに付いた、スタッフが新人。
それも、結構、慣れなれしいおにいさん。


微妙にいつもと、何かが違う。

首にタオルを巻くとき。
シャンプー台を起こす時、倒す時
倒された首の位置。
マッサージの力加減


今日の私が変なのか、

えらく癇にさわる。


最後にやっと、鏡の前にもどって
マッサージが始まった。
ん?要注意だぞ。


肩に手が来たとたん、わたしは言った。
「だめ、ここにはペースメーカーのリードがあるの」
勿論、やさしく言いましたよ。


ビクッと手を引っ込める彼。
「じゃあ、背中だけにしておきますね」

病人でも扱うように、おずおずと背中を擦ってくれながら

「ペースメーカーって、携帯との事でよく言われてますよね。
でも、どういうことか、わからないんですよね」


そりゃそうでしょう、入れている人が身近にいなければ当然よ。
一般の、特に若者の大半が同じでしょう。


そこで、ひとしきり。


PMに異常が出れば、心臓がとまるのよ。

人の携帯がこわくて、満員電車には絶対に乗らないの。

せめて、シルバーシートの付近での携帯使用は

止めてもらわなくては・・。

人の命にかかわることだから


ひと事だから、半分でも、頭に残っていてくれればと
ちょっと、大袈裟に話してしまった。


友の会会員の中にも、携帯が怖くて外出できないと言う人が
本当にいると聞いていたので。


素直に聞いてくれる彼に、さっきまでの不快感が
薄れていくのを感じた。


電車の中で時々見かける風景


一般席でメールかゲームに夢中になっている若者が
あとから乗ってきて、隣にデンと座った年寄りに
「PMいれてるんですよ!と言われて
あわてて切る場面。


同じ立場の人間としては、複雑なんだけど・・。

なんかおかしくない?


今の若者、すてたものじゃない。
ただ、知らないだけなんだよね。


偏見持ってごめんね

スポンサーサイト

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



Secret

TrackBackURL
→http://achan70.blog106.fc2.com/tb.php/69-2a21e129
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。