上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



毎朝のまなければいけない大事な薬を忘れたことに気が付いたのは翌朝。
じいじに言ったら、心配かけるし、おこられたら余計心臓がおかしくなりそう。
…で、黙って耐えていたけど、2日遅れでやってきた娘には、白状する。

スーツケースからバッグまで全部ひっくり返されたけど、出てこない。
「確かに、入れたと思ったけど」
私の言い訳を聞き流し、持参のPCで、日本語の通じる近くの病院を検索。

翌朝8時の開院前に連れて行かれる。

看護婦さんが日本人で、白人の女性ドクターもとっても親切だったのはありがたかった。
高価な薬なので、5錠だけ処方してもらう。

処方箋を持って、アラモアナショッピングセンターの薬局まで、貰いに行く。

イグザレルト


お昼近かったけど、その場で1錠のんで、やっと人心地がついた。
何が起きたのか、じいじはいまいち理解できていないみたい。

風邪をひいていたからとは、言い訳にもならない。
わが記憶力の衰えに震撼とさせられる。

処方料は40%カットしてくれても、やはり高かった。
肝に銘じなければ。

スポンサーサイト

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



ワーファリンを服用するようになって
禁じられていた納豆。

特に大好物というわけでもなかったので
あまり苦にはしていなかったけど…

新薬に替わって食べ物制限がなくなったので
久し振りに食べてみた。

美味しかった!

一緒に納豆制限に協力していてくれた旦さんも
「うまいもんだね~」だって。

制限されてみて、はじめてわかる本当の味。

今の世相、電力不足、水不足を経験して、改めて有難がわかるように…。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



昨日、PMの血液検査に行った際、新薬が使えるというので
早速、変更してもらった。

「プラザキサ カプセル」という舌を噛みそうな名前。

ワーファリンに比べて、楽なポイント。
1、12時間しか効果がないので、朝夕2回飲む必要があるが
  内視鏡や、抜歯などの時、前日の夜だけ中止すればよい。
  (胃カメラの度に5日前から、投薬を止めることにいつも不安を感じていた)

2、毎月の血液検査の必要が無い。

3、食べ物の制限がない。
  (特に、不便は感じていなかったけど、駄目と云われると食べたくなるのが
   人情?)

不便な点
1、厚労省の指導で、1年間は2週間分しか薬が出せないので
  2週間毎の、病院通いが必要。
 (仕事のある方はちょっと大変?)

2、一日2回の投薬になるので、慣れるまで気を付けなければ。

3、たまに、胃が悪くなる人もある。
  (胃が弱いので、胃薬も処方してもらった)


新薬に踏み切るのを、ためらう人もあるようだけど
治験も済んでいるのでしょうと、思い切って切り替えた。

しばらく様子を見て、又報告します。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
 にほんブログ村 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 
 にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
 にほんブログ村









 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



2010.09.10 あ~ 遂に

月曜日に、ペースメーカー外来の6ヶ月検診が終わったばかり。
「ハイ次は来年の3月ね」
軽く言われて帰ってきたのに。

先週、ホームドクターがしてくれた採血の結果
血栓が溶けた痕跡あり、つまりはワーファリンの服用が
必要と言われる。

今まで心臓の常備薬は飲んでいないのが自慢だったけどナー。

今日、循環器科の先生に相談に行く。
「心房細動もあるけど、年齢的にもそろそろ必要なんだよね」って
慰め顔でいわれた。

わかってますって。
大台に乗ったんだから、その位の覚悟は
してますよ。

お腹の中で、憎まれ口。

でも、友の会の講演や、友人達の話で情報が多かったお陰で
そんなに、気落ちしなかったのが有難い。

3週間後に又採血して、合う薬の量を決めていくらしい。

やっぱり、だんだんと通院の数が増えてくるのかな?



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 
 にほんブログ村 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 
 にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
 にほんブログ村







 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



2009.10.12 あれから4ヶ月

抜糸後、3ヶ月目のPM検診。

傷口の色も、うすくなり
最初気になっていた中?の痛みも
ほとんど感じなくなっている。

診察室に入りながら
「お蔭様で、元気に過ごしております!」
と、先生にご挨拶。


『器械も順調に動いているし
傷口もきれいだし、次は6ヵ月後ですね。
はい、お疲れ様』

と渡されるカルテを受け取りながら
そっと聞く。
「先生、ゴルフは再開しても構いませんか?」


『今回は、リードを入れなおした訳じゃないからね
構わないですよ』


うん、うん多分そうとは思っていたけど
先生のその言葉が貰えないと
家族が納得してくれないもので…。


~と言う訳で、1年振りにコースを周って来ました。
トゥーサムで、のんびりとした、リゾートコース。


そのせいか、心配した空振りもなく、楽しんだ。
勿論、傷口もまったく気にならずひと安心。


脚の筋肉の衰えも心配なので、
プールもそろそろ再開しなければ。


 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
  にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。